interview社員インタビュー

「効率よく作業を進めるには」ということを考えてお仕事をしています
中学生時代から思っていた「やってみたい」を叶えました

Member's voice

H.S

プログラマープログラマー歴 17年

プログラマーのお仕事とは?

その名前の通りなのですが、ゲームのプログラムを作ることがメインのお仕事です。そのほかで言うと、開発のしやすくなるようなツールも一緒に作ったりしています。

プログラム自体はゲームの起動から動作まですべてに関わります。そして、昨今ではゲームのボリュームが大きいものが多く、多くの作業人数で分担しながらお仕事を進めています。

一つのプロジェクトに対してデザイナー?プログラマーの連携は必ず発生します。それ以外にもプランナーが想定しているものを、プログラマー目線で実装可能か判断するといったことも行います。
そういった点でコミュニケーションを密にしながら進める必要のあるお仕事です。県外の企業様とも協力して開発を行うことがありますが、その場合でも、ビデオチャットを頻繁に使うことで連携できるようにしています。

どうしてプログラマーに?

はじめてゲームのお仕事をしたいと思ったのは中学生のころ。「ゲームを作りたい」と思うようになって、高校はプログラムの勉強ができる商業高校へと進学し、高校生から勉強を始めました。
当時はPCの環境が今ほど整っていなかったので、独学での勉強はせず、授業メインでプログラムを学んでいました。
その後は4年制の専門学校にてゲーム制作学科に入学し、専門知識を勉強しました。
新卒でプログラマーとして、名古屋にあったソフトハウスへ入社。その会社で出会った先輩が今のロコビットの社長で、ロコビット設立時に声がかかって、転職しました。新卒から17年間、プログラマーとしてお仕事を続けられています。

必要なスキルはありますか?

スキルは正直、後からついてくるものなので、まずはコミュニケーションを取ることが大事になります。
お仕事上、必ず連携をとるタイミングが発生しますし、入ってきてくれる人が気さくに話してくれたり、話しやすい人だったりすると嬉しいですね。
スキルについて強いて言うなら、最近はUnityというツールでさまざまなゲームが開発されています。なので、一度触れてみるのもいいかもしれません。
ただ、ゲームが好きという気持ちがあれば続けられるお仕事なので、働きながら身につけていけるのではないかと思います。

お仕事を進めるうえでどんなことを意識していますか?

「効率がいい進め方は何か?」ということを考えてお仕事しています。
例えば、同じ作業でもやり方はたくさんあります。その中で効率のいい方法を取ることが出来るようにと意識していますね。
やはりスケジュールに追われると余裕がなくなって、うまく進めることができなくなってしまいますよね。
それに仕事をするということに対していいイメージを持ちたいし、苦労することも大事だけど苦労ばかりでは嫌になってしまいます。
効率よく進めれば、スケジュールを早めることができて、いろんなことができるようになって最終的なゲームのクオリティアップにつながるのではないかと思っています。

印象的だったお仕事はありますか?

前の会社の時の経験だったんですが、東京のプロジェクトをメインで担当しているときは週3~4で東京出張をしていて、
行ったり来たりは大変だったなあ、という思い出があります。
その点、ロコビットは過密になりすぎないようなスケジュールを設定していて、働きやすい環境になっていると思います。
あと、このお仕事をしていて、いいなって思うことは、タイトルが出来上がった時です。「自分がこれ作ったんだ!」と友達に
自慢できるのはやっぱりうれしいですね。

FLOWとある1日の流れ

  • 13:00 出社

    出社後まずはチャットとメールを確認します。
    プロジェクトのやり取りは基本的にチャットで行っているので、まずは連絡が来ていないかチェックするところから始めます。

    プロジェクトによって、出社時間はそれぞれ! この日は13:00に出社!

  • ~19:00 業務

    割り振られたお仕事は、各自でスケジュールを見積もって進めていきます!
    スケジュールに合わせたコーディング等の実装作業など、開発はバージョン管理(SVNやgit)を利用して、複数人で進めていきます。

    実装に関する相談や、確認事項がある場合は他のプログラマや企画班とすり合わせをします。すり合わせの方法も様々で、軽めの確認で済む場合は直接やりとりしますし、しっかり場を設けてミーティングを行うこともあります。

    週1での定例ミーティングに参加、そのほかのミーティングは日によって随時行います。
    現在のプロジェクトはプログラマを集めた交流を兼ねた座談会を毎週2回行っています

  • 19:00~20:00 休憩

    遅めに出勤した日はこのくらいに休憩を取ります!

  • 20:00~ 業務再開

    後は退勤時間までラストスパートです。

  • 21:00~22:00 帰宅

    お疲れさまでした。家でゆっくりして明日に備えます。

ここがうれしい!
ロコビットの福利厚生

  • 社内にウォーターサーバーとバリスタがあるところがありがたい!
  • コンビニよりも多少安い値段で飲み物、お菓子、パンが購入できる
  • 救急箱やマスクが常備されていて利用できる
  • 創立記念で社内旅行も過去に行われています→USJに行きました!

入社を考えているあなたにメッセージMember

「ゲームが好きだから、ゲームに関わるお仕事がしたい!」という単純な気持ちでいいんだと思います。
好きじゃないと楽しめないし、楽しめないと人を楽しませるものも作れなくなってしまうと思うので。

わからないことはなんでも聞いてください!
私たちもしっかりサポートしたいと思っているので、困ったら相談してくれたらうれしいです。
やってみたいけれど経験がないから…と悩む必要はありません。現場で覚えていきつつ、勉強しながら働けますよ。

それに何より一番はコミュニケーションが大事なので、一緒に話をしながらお仕事をしていきましょう。
プログラマになってからはゲームしながら「すごい!」ともっと感動できるようになるので、趣味もさらに楽しめるかもしれませんよ。

INTERVIEW社員インタビュー

Member's voice

  • N.S

    プランナー

  • M.Y

    2Dデザイナー

  • K.I

    3Dデザイナー

採用情報に戻る

免费国产直接看片av_500篇短篇合目录_国产免费毛片在线观看